春も考えものです

2016-04-07

皆様お花見はされましたか?

もう今年はほとんどの桜が散ってしまったかもしれませんね…

儚いものです。

 

さて、春は植物もグングン伸びていくように、体の中を廻っている気も上に上に

向かっていく季節になります。それが強ければ強いほど良いというわけでもなく

様々な弊害が出てきてしまいます。

 

不眠・鬱などの精神疾患、胃の痛み、体のだるさ、こむら返り、貧血

めまい、花粉症等々たくさんあります。

 

これらの症状が春によく出るという方は季節のせいと言えるかもしれません。

ただ季節のせいと言っても対処法がないわけではありません。

 

なぜか春になると調子悪くなるな~とお困りの方は

ぜひ一度きむら鍼灸整骨院にご相談にいらしてください!!