交通事故に逢ってしまったら


交通事故治療は



で診療しています。

交通事故による様々な症状に対し全身の症状を改善します。


 交通事故による障害では、一般に「むち打ち症」といわれる頚椎捻挫による首や肩の痛みが最も多くみられます。
 しかし、それ以外にも頭痛や不眠、めまい、吐き気など、直接関係のないような今までなかったような症状に悩まされ、なかなか症状が治まらないことがあります。
 当院ではこうした症状の患者さまを多く診させて頂き、ケガをした部位だけでなく、全身の症状が改善するよう一人ひとりに適した治療法を施しています。


 また、当院では医師や弁護士、保険会社と連携し、交通事故特有の患者さまの様々な負担を軽減します。
そして、お仕事などでお忙しい方にも、計画的に治療をお受け頂けるよう時間外でも予約を受付けております。

 不幸にも交通事故にあわれた患者さまが少しでも早く回復して頂くために、安心して治療をお受け頂けるよう環境を整えています。

交通事故直後の急性期治療

 事故直後の治療は、患者さまの安静を保つよう状況に応じて頚椎カラー、装具などで固定を図ります。
できる限り患者さまの生活への影響が出ないよう患部を固定します。

 また、湿布薬やカーボン療法で患部の炎症を抑え、障害の修復をより早めるようにします。

5種類の治療法を組み合わせて行います

 ある程度日常生活ができる程度に回復した患者さまに対し、医師の診断・指導を確認し完治に向けての治療を施します。
 交通事故による障害は、ある程度の回復までは進んでも、以前にはなかった不快な症状が残り完治しにくいことがあります。
 こうした患者さまに対しては、手技による治療が効果を発揮します。
当院では以下の5種類の治療法を組み合わせ、患者さまの症状にあった治療を行い完治を目指します。


整骨治療

鍼灸治療

カーボン治療

あんま指圧マッサージ治療

整体治療

1.整骨治療

 交通事故によるケガの安静処置として、骨折・捻挫・打撲に対し、テーピングや装具、シーネ固定、冷却などの治療を施します。安静後、マッサージや電気治療、温熱治療、レーザー治療など後療法を行います。

2.鍼灸治療

 交通事故障害で現れやすい腰痛、頭痛、耳鳴り、不眠症、不安定神経症、その他不定愁訴に対して鍼灸治療を行います。
 鍼を刺すことにより、緊張している交感神経を抑制し、逆に弛緩している副交感神経を刺激して自律神経の安定を図ります。
 お灸で血液や体液の流れを促進したり、体温の上昇を図ります。

3.カーボン治療

 治療器灯体にセットされたカーボン(炭素の電極棒)に電気を通し、カーボンをスパークさせて人工的に可視光線をつくり肌に照射して治療します。
 患部の症状に合わせた光線を照射し、体の各器官に光線のエネルギーを送り、血液循環を良くし新陳代謝を促進させ、免疫力を高めるなどのさまざまな効果があります。

4.あんま指圧マッサージ治療

 ケガの安静処置の後の運動機能回復に対してあんま指圧マッサージ治療が効果的です。
 押す、もむ、さするといった手技により、血液や体液の流れをよくして自律神経の安定を図ります。

5.整体治療

 交通事故後、ケガのため体のバランスが崩れてなかなか回復に向わないことがあります。
 体のバランスが崩れると無理な姿勢で痛みが増したり、ケガをしていない部分までが痛み出したりすることがあります。
 整体でバランスを整え、正常な状態へと誘導します。

保険会社様

当院では整体治療やカーボン治療などの施術費は請求致しません。
カーボン療法はむち打ち症などの筋肉損傷に大変有効な治療です。
交通事故による障害を受けられた患者さまをご安心してご紹介下さい。


本院(桂院)
西陣院
梅津院

ページの先頭へ
本院(桂院)西陣院梅津院