自賠責保険について

「自賠責保険」と「労災保険」

 当院では交通事故の自賠責保険、仕事中に於けるケガの労災保険に対応しています。
 自賠責保険や労災保険を用いての整骨治療・鍼灸治療・カーボン治療・あんま指圧マッサージ治療・整体治療が可能です。
 当院は交通事故・労災の指定医療機関です。

 ご不明な点はお気軽にご相談ください。ご相談は無料です。

「自賠責保険」とは

 正式には「自動車損害賠償責任保険」といいます。
 自賠責保険は「強制保険」とも呼ばれ自動車やバイクを運転する時に、全ての運転者の加入が法律で義務付けられています。
 自賠責保険では過失割合に関わらず、負傷した者は被害者として扱われ、相手の自賠責保険から保険金が支払われます。ただし過失割合が70%を超える場合は、重過失減額として過失割合に応じた20%~50%の減額が適用されます。
 また最低限の保障の確保を目的としていますので、保険金の上限は被害者1人につき死亡は3千万円、後遺障害は4千万円、障害は120万円までとなっています。

「労災保険」とは

 正式には「労働者災害補償保険」といいます。
 業務上や通勤途中での負傷・疾病・障害・死亡した場合等について、被災労働者又はその遺族に対し所定の保険給付を行う制度です。
 整骨業務は、医師の同意がなくても受診できます。他の病院、整骨院などからの転院も可能です。
 鍼灸およびあんま指圧マッサージは、医師の同意書(診断書)が必要になります。治療費は労災保険で賄われます。

 労災保険を申請するためには以下の書類の提出が必要です

【整骨院を受診】

・業務災害の場合:様式第7号(3)~ 業務災害
・通勤災害の場合:様式第16号の5(3)~ 通勤災害

【鍼灸院・あんま指圧マッサージ院を受診】

・診鍼様式第一号~ 医師の診断書
・業務災害の場合:様式第7号(4)~ 業務災害
・通勤災害の場合:様式第16号の5(4)~ 通勤災害

詳しくは労災保険情報センターをご参照くださるか当院へお問い合わせください。


本院(桂院)
西陣院
梅津院

ページの先頭へ
本院(桂院)西陣院梅津院