3月3日

2017-02-28

こんにちは♪

梅津院の山本です。

3月3日は、桃の節句。

我が家にも8歳の娘がいるので、健やかな成長を願いながら 一緒にお雛様を飾りました。

2017-02-28_10.09.03

 

ひな祭りと言えば、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物、ひなあられに菱餅 !!

それぞれの料理や色にも縁起の良い意味が込められているそうです。

 

☆ちらし寿司…えび(背が曲がるまで) レンコン(先が見通せますように)

三つ葉、にんじん、たまごなど春を思わせる華やかな彩り♪

 

☆はまぐりのお吸い物…はまぐりの貝殻は対になっている貝殻でなければぴったりと合わない。

仲の良い夫婦を表し、たった一人の人と添い遂げるようにという願いが込められている。

 

☆ひなあられ…四色。それぞれ四季を表す。

 

☆菱餅…ピンク(桃) 白(雪) 緑(大地)

「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」

 

だそうです。

意味を知る事により、食す事で気持ちも高まり、より行事を身近に感じることができそうです。

 

そして、桃の節句といえば、桃の花。

咲くのは、3月の下旬頃からですね。

春が待ち遠しい・・・(・v・)

薄桃色のころんとした、可愛らしい桃の花を見るのが楽しみです。

 

まだまだ寒い日が続きますので、風邪などひかぬよう気をつけましょう!!